2005年07月09日

統一マSIP for NOKIA 6680

某紳士の社交場でJunT@香港氏が統一マ輸入法というSIPを紹介されていた。 JunT@香港さん、ありがとう!

その後の特攻隊員の行動はもうお察しの通り・・・・。

まず統一マ輸入法の概略についてはこちらを参照いただきたい。 黄金富氏といういかにもお金持ちそうな名前の紳士が発明した輸入法であることがおわかり頂ける。

 中央の紳士が黄 金富 氏である。

 氏はこう唱える「今日の電脳、通信機器の発展には目をみはるものがある。 しかしそれぞれのキーボードには大きな違いがありそれが故にそれぞれ異なる輸入法を習得する必要があるのは甚だ疑問である。機種の垣根を越えた輸入法を使い、 本来それぞれの機種が持つ本来の機能をもっと有効利用するべきなのだぁ!(以下略)」

 中文に簡体字、繁体字があることにも触れ、同一の輸入法で両方の字体をサポートすることも提唱している。

 確かにPC用、PDA用、各種携帯電話用と数多くのバージョンが紹介されているのには正直驚き!

ダウンロードはここからできる。免費だがその前にひとつ大きな問いかけが君を待ちうけている。に同意しない者はいかなる者であろうとも免費ダウンロードは許されないのである。 特攻隊1号の使命の前にはこの問いかけはそれほどのプレッシャーでは無いとお思いの方も多いと思うが、 それはそれなりに考えて最終的には中国統一を支持させて頂いた。あ〜、これでわしもいっちょまえの愛国者となったのだ!万歳中国! もうこうなったら行け行けどんどんでWindows XP用、O2 XDA IIi用、Mini用(どうも同じだが)、Nokia 6680用と4回も中国統一を支持させて頂いた。

まずO2 XDA IIi用をインストールしてみたが入力画面がどうしても表示されず断念。恐らくそのサイズ(6MB以上) が故に起動できないのではないかと推測される。

続いてNokia 6680用にトライ。

 中国統一を支持しDLしたUnified_Input_Platform_nokia_V3004.zip (2.49MB)を展開すると左の6個のファイルが生成される。どれからインストールすればいいのか? 2.49MBのサイズでIIiの二の舞にならぬかといったような不安が脳裏をよぎるが特攻隊はひたすら特攻するのみ。

 取り合えずファイル名の最初にある1−5の番号が黄氏からの指示であると判断順番にインストール。 しかし案の定最後の5_Option_HimFep_data.SISをインストールする時点でメモリ不足のアラート。 仕方無くインストール済みのいくつかのアプリをアンインストールして無事インストール完了。ふぅ・・・・

 

 無事にインストール終了しメニュー画面に登録された統一マ。

 こいつを起動するとデフォルト輸入法から統一マ輸入法に(そしてその逆に)切り換る。

 CS Fepの輸入法切換と同じ機能を持つものに思える。

 

 こういう感じで切換を行う 

 

 

 

 

 

 

 切換を行いSMS等の編集画面に入ったあと愛機のエンピツボタンを押すとナンと再度中国統一支持の如何を問われる。

 既に4回も支持している私の辞書からは既に躊躇の二文字は削除されている。既に洗脳されているのかも知れない。

 

 

 

  

 多数用意された輸入法の数々。中文輸入法のワンダーランドである。(冷静に見ると簡体字用、繁体字用に同じ入力モードが6種類ずつあるだけなのだが)

 特筆すべきは既に外文輸入法も視野に入っておりそこにはなんと日文の二文字!おぉっ!これが本当であればSymbian60中文機で日本語の輸入が可能になると言うのか    

 

 

 ためしに簡体字のピンイン詞組というのを試してみた。

 連想機能もあり慣れれば快適に入力できそうだ。

 上の図にあるAピンインというのも試してみたが注音とミックスで使用するらしく普通のピンイン入力とは違うようだ。

 

 

キャプチャー画像が多くなりすぎるので(ホントはもう眠いので)ここでは割愛するが定型句モードでは非常に多くの定型句が用意されており、 定型句に含まれる字のピンインを入力すると候補が一瞬でリストアップされる等他の輸入法には無い機能があったりでなかなか面白そうな輸入法だと思いますです、ハイ。

最後になってしまったが、ここに開発者である黄金富氏に敬意を表すると共に日本語入力機能の付加を近日にも実現してくれることを祈りつつもう午前三時半なので寝よう!!

 

続きを読む
posted by reveil at 12:55| 香港 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。