2006年11月16日

HTC Excaliburで日本語入力

先日CSL版C720W (HTC Excalibur)を入手した。

UMTSなしだがTreo750vにはないWi-Fiが搭載されていたり、何よりもそのスリムさが魅力。 その顔はゴリラなどと形容されることもあるが何を隠そう背中の部分はTreo 750vが世界のモバイラーを震撼させたあのすべすべお肌。 右手はトレオでスベスベ、左手はゴリラでスベスベ。スベスベ天国なのだ

話を元に戻す。

CSL版は英語・繁体中文に対応しており、セッティングを操作すればインターフェイスを英語、繁体中文の好きな方に設定できる。 繁中文フォントがあるので素のままでもかなりの部分までUTF-8日本語表示が可能。 私は4smartphoneのプッシュメールをメインで利用しているので何もしなくてもほとんど日本語表示OKだった。

しかし地域の設定を日本にしないと何か御尻がムズムズするのでCE之星から頂いたファイルを利用して地域の設定を日本にして、 更に日中タイ(タイ語読めないけど)対応フォントを導入してみた。

ここまではほぼ問題なく来れたのだが、問題は日本語入力。

Universal時代にお世話になったKOTAのCABをちょっといじってMS Smartphoneでもインストールできるようにしてみた。インストールは問題なく終了。 念のためにwindowsフォルダを見てみるとATOKで始る名前のファイルがぞろぞろ。ファイルの配置は問題ない様子。

しかしここで思い出して頂きたい。MS SmartphoneではSetteing → System → KOTAとできない。 たどりつけないのだ。

聞くところによるとATOK関係は最初の設定をするときにレジストリが書き込まれるらしく、使用する設定をしなければ立ち上がらない。

う〜ん、それなら手動でレジストリ書いちゃえ!

でもレジストリの詳細がわからん。手持ちのデバイスにはKOTA入れてない!

とここでシンセンから風邪の股三郎がパッチも穿かずにやって来た!またこんどだ!

 

posted by reveil at 14:39| 香港 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参考までに、ワタシの黒星に(手動で)入れたレジストリをメールで送りますね〜。多分、日付が変わる頃に…。
Posted by kom at 2006年11月16日 17:28
おぉ!お待ちしておりまする〜〜
Posted by reveil at 2006年11月16日 17:40
わくわく わくわく
Posted by shamil at 2006年11月16日 19:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。