2006年11月16日

Excariburで日本語入力(2)

パッチを穿き忘れて来た風邪の股三郎と昼食のあと中国行きフェリー乗り場で重要議題を話し合う中、 Excaliburの日本語入力についてヒントを頂いた。

風邪の股三郎曰く

 PQBo2は試してみたか?辞書は16分割のを使うのがキモ。

                  (注: 風邪の股三郎の言葉はこのように黄色のバックに赤文字で聞こえるのだ!)

 

さっそくやってみた。

動作はまだまだ不安定だが念願の日本語入力ができてしまった。

現時点でkomさんが報告されている数字キーをかぶったキー群は数字しか吐き出さない。

それに加えてExcaliburは a  と z が全く反応しない。

まだまだ道のりは長そう・・・・・。

はるかぁ〜草原をぉ〜ひとつかみの雲がぁ〜♪

 

posted by reveil at 18:00| 香港 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええ、やってみましたよ^_^;)。
しかしNUM Lockの呪いにより満足な入力はできませんでした(動作はしている)。
やはり、Smartphone editionは入力モードの切り替えがキモのようですね。
Posted by kom at 2006年11月17日 00:35
誰だっけ!年内打ち止めって言ったのは。
入手したからには、精進して日本語入力を確実にするよう!
Posted by うめ at 2006年11月17日 14:26
komさんのところにも書きましたが、SPの日本語入力はQWERTYも10キーに負けず劣らず、かなりハードルが高そうですね。しかも各社とも少しずつ実装が異なっているような気がしますし。
POBox/PQBoxがQWERTYなSPに完全移植できればいいのですが…
Posted by kyunga at 2006年11月17日 16:21
komさん
昨晩はメールを有難うございました。別の記事にしましたがATOKがたちあがってきました。でもそこから先が草原のR状態です

うめさん
了解しました!もうちょっとがんばってみるっす!

kyungaさん
(Aあ)のアイコンが出ているのですが変換が全くできない状態で途方に暮れています。ゆっくり歩いて草原の果てを目指すしかないかな?(笑)
Posted by reveil at 2006年11月17日 19:07
あっしには関わりののねぇことでござんす・・・ヒュー〜〜
<股触郎>
Posted by 風邪のマタサグロウ(Ask) at 2006年11月18日 02:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27607971
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。