2005年08月26日

Vajaケース

VajaのAlpine/Himalaya用ケースが届きました。

Piel Framaと違いオーダーしてから作るそうで届くまでに20日ほどかかりました。

19日にはブエノスアイレスから発送されていたのですがちょっと遠いのと土日が挟まったこともあり一週間の長旅の後に香港に辿り着いたようです。

 

Alpineのパッケージについてきた純正のケースと比べるとほんの少しだけ小さく感じます。

実際に装着して手にとってみるとこの数ミリの差が非常に大きく感じられます。

機体にジャストフィットって感じもなかなか快感。

純正ケースからJavaケースに着替えたAlpineはまるでBATMAN RETURNSに登場するCatwomanのようでございます。

 

  

 

 

 

 

 

 

話を元に戻します。

今回オーダーしたのはSD用のポケットの無いタイプです。裏側のベルトバックルもありません。

  

 

 カメラ部分は穴があけてあるのではなくこのように開きます

 

 

 

 

 

 

Javaの皮はBEETLES用に使っているPiel Framaの皮よりも厚めながらしなやかな感じがします。

Piel Framaのケースに続きこれもいい買い物でした。

 



posted by reveil at 12:12| 香港 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言うの忘れていましたが、Vajaのケースは装着したままクレードル乗りますよ!
Posted by Asukal at 2005年08月27日 13:01
ラジャー!
Posted by reveil at 2005年08月27日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。