2006年10月31日

Fujitsu Siemens LOOX T830 Pocket PC Phone

Treo祭の中、ひっそりとストックインしているようです。

巨人大鵬目玉焼きが嫌だ!という天邪鬼なあなた、eXpansysへ急げ!(笑)

 

posted by reveil at 11:43| 香港 | Comment(6) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

Nokia Software Updater

Nokia Software Updaterというのを試してみた。

これまでノキアのファームウェアをアップデートしようと思うとノキアショップに持って行ってやってもらうくらいしか方法がなかったけど、 これを使えば自分で最新のファームウェアにアップデートすることができてなんか嬉しい。

手持ちのNOKIAはN70とE61があるけど、 このアップデートを実行すると元々の言語の最新バージョンに書き戻されるらしいので今回はN70でやってみることにした。

 

 

 

手順さえ間違えなければほぼ自動的にファームウェアのアップデートが完了する。

ファームがアップデートされる様子を眺めていると大まかには以下のステップでアップデートされるみたい。

1) Software Updaterが機種を判別

2) 判別した機種情報に応じたファームウェアをPCにダウンロード

3) Boot Loaderモードでファームのフラッシュ

と、いうことは2)の段階でダウンロードされてきたファイルがどっかにあるに違いないと探してみたら、 ファームのフラッシュが問題なく終了すると自動的に削除されているみたいで見つからなかった。

さらにしつこく探していると、Cドライブに temp という名前のフォルダができている。 タイムスタンプもアップデート作業をやった時間と酷似。中身を覗いてみると、adl_flash.logという名前のファイルを発見。

ビンゴ!このファイルにはファームをフラッシュした際のログが事細かに記載されていた。 それによると2)のステップでダウンロードされたファイルはc:\program files\common files\nokia\service layer\service modules\servicemodule_00001\products\に格納されるらしい。

ためしに欧州のどこか版機体に香港ファームが焼かれているE61をPCにつなぎ、 1)のステップでOK、2)のダウンロードが始まった直後にケーブルをUSBから抜いてやると、 ダウンロードは停止せずフラッシュ開始の手前でエラーが表示される。ここで、 上記のフォルダを見てみると・・・・・

あとは色々作業のステップを考慮したり、 ファイルのリネームしたりしながらごそごそやればオリジナルの言語以外のファームにもできるかも知れませんね。 私は怖いのでこれ以上はやめておきますが・・・・。

ちなみにうちのE61はRM89というのを落としてきましたが、 もうひとつRM88っていうのもあるみたい。何が違うのか知りたいなぁ〜〜。

最後に一言 Do it under 自己責任!

 

 

posted by reveil at 02:25| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

2006年09月19日

O2 SMS Plus

O2 SMS Plus

SMSチャット、vCard送信、グループSMS、スケジュール送信等が可能。

新しいバージョンあったら教えてくれ!

 

posted by reveil at 13:57| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

Orange Today!

いつものところからDLしてきたExtended ROMにあったcabをインストールしたらこんなになっちゃった。

以外とあっさりしていていいかも

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by reveil at 13:09| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

E61をTyTNのパウチケースに入れてみた

日本語SMS発信機、Direct Push Mail受信機と日々活躍しているE61ですが、 これまで適当なケースがありませんでした。

最近流行りのクリアケースなんかも試してみましたが一回り大きくなっちゃってE61自慢のスリムなボディが損なわれてしまうので使うのをやめてしまいました。 でも胸ポケットに入れておいても常に落下が気になったりするわけで・・・

そこで先日入手したHTC TyTNに付属していたパウチケースに入れてみたらぴったりはいっちゃいました。 側面がゴムベルトなのである程度の誤差はここで吸収されてしまうみたいですが、これがまたE61の薄さをちゃんと反映してくれてグッドです。

着信音の出るスピーカー部分がちゃんと露出しているので大事な電話がかかってきてもご自慢の爆音がきっちり耳に届きます。

充電もカバーつけたままそのままできちゃうのがいいですね

あ、これ実はBlackberryもきっちり入っていい感じです

 

posted by reveil at 11:21| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

乾電池バッテリパック

モバイラは常にデバイスのバッテリの残量を気にしながら生きていると言っても過言ではない。 WM5になってからバッテリが無くなってもデータの消失という最悪のシナリオは無くなったものの、 バッテリ切れはモバイラの手となり足となり稼動するデバイスをただの箱にしてしまう。 ただの箱と化したデバイスを持ち歩くことはモバイラにとって最大の恥とも言える。

予備電池、外部バッテリパックは標準装備としても、 そのいずれも充電残量がゼロになると同時にこれまたタダの箱になってしまう。しかも重い。 その重さは屈辱に打ちひしがれたモバイラーの精神力だけではなく体力までも奪い取ってしまう。そこで登場するのがこの単三乾電池4本を外部バッテリにしてしまうタダの箱。タダの箱だけあって軽い。 大きさも名刺より一回り小さいくらいのもの。これさえあればカラータイマーが点滅しても近所のコンビニで単三電池さえ入手できればすぐさま充電開始できる。

 

デバイスへの電源供給はUSBから。 各種くるくるケーブルを駆使すればかなり広範囲な機種に対応できるはず。

また、電源供給をオンオフするスイッチがついており、電池の無駄な消耗を軽減することができる。

充電可能な乾電池を利用できるようにDCプラグインまで準備されている。(充電ケーブルは付属してません)

 

 

 

 

まさかのための保険にいいと思う。

posted by reveil at 18:01| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

Hermes使用上のTIPS

裏側のアンテナ端子にゴムのキャップというかカバーがありますが、これ電池取り出したり、 SIM入れ替えたりするときに非常にはずれやすい。

気をつけないとすぐにどっかいっちゃいますぞ!

華南爽やかモバイラーズのTJ氏、 reveilともに既に実証済みだ!

負けるな華南爽やかモバイラーズ!

posted by reveil at 15:21| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KKJConv on Blackberry

 

 ブラックベリーで日本語し隊隊長の山根さんとこで既に紹介されていますが、コザックさんのKKJConv、 Blackberryでも使えます。

 コザックさんにこっそりお願いしてホイールを回すと落ちる問題も既に解消済み。 ブラックベリーらしく入力の背景画面を青から黒に変更してもらったりと日々進化を続けていますぞ! しかもその後の血の滲むような苦労の末わかったことだが、 ブラックベリーもSymbian機同様タスク切り替えでKKJConvと他のアプリの行き来が可能だ!

 D。c。m。の日本語入力できないお馬鹿なブラックベリー、もしかしたらこれで日本語メール発信可能かも!?

 

 

 

 

 

posted by reveil at 15:06| 香港 ☀| Comment(8) | TrackBack(1) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

使い放題GPRS一年延長@Peoples

 

香港では24時間繋ぎっぱなしのPeoples GPRS。

こんなことができるのは月額固定使い放題(HK$128)だからなわけですが、

当初一年限定とされていたこの契約、もう一年延長されました。Peoples偉い!

 

 

 

 

 

posted by reveil at 13:45| 香港 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。